五方よし:「パートナーシップ構築宣言」を公表

-サプライチェーンの共存共栄などによる相互の付加価値向上を目指す-

合同会社五方よし(代表社員/CEO:梅川ひろみ、本社:東京都中央区)は、サプライチェーンの取引先や価値創造を図る事業者の皆さまとの連携・共存共栄を進めることで、より一層のパートナーシップの強化を目指すため、「パートナーシップ構築宣言」※1を策定し、以下の項目に重点的に取り組むことを宣言いたしました。

1.サプライチェーン全体の共存共栄と規模・系列等を越えた新たな連携として、以下 2 点の独自項目に取り組みます。

○ITを活用した情報交換を推進し、当社と取引先の皆さま、双方においての業務負荷軽減と連携強化を行います。
○当社ビジョンを共有し、共存共栄ができるパートナー作りを行います。

2.「振興基準」の遵守

親事業者と下請事業者との望ましい取引慣行を遵守し、取引先とのパートナーシップ構築の妨げとなる商慣行の是正に積極的に取り組みます。

3.その他

「五方よしグループの資材調達基本方針」を当社ホームページに掲載しています。取引の機会を国内外に対して公平に開放し、法律・倫理を順守した公正な調達を行います。当社は今回の宣言を踏まえ、サプライチェーン全体での付加価値向上に努めます。


五方よしの資材調達活動
https://fivewin.co.jp/procurement/

関連リンク

パートナーシップ構築宣言(企業リスト)https://www.biz-partnership.jp/list.php#indus-7

※1:パートナーシップ構築宣言について

経団連会長、日商会頭、連合会長及び内閣府、経済産業省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省の各大臣をメンバーとする「未来を拓くパートナーシップ構築推進会議」において、創設されました。大企業と中小企業が共に成長できる持続可能な関係を構築するため、企業の代表者が、サプライチェーン全体の共存共栄と規模・系列等を越えた新たな連携や、親事業者と下請事業者との望ましい取引慣行の順守について宣言するものです。

ポータルサイトURL : https://www.biz-partnership.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です