五方よし:新サービスをリリース

≪五方よし≫新サービス「FoBsS(フォブス)」をリリースしました

合同会社五方よし(本社:東京都中央区、CEO:梅川ひろみ 以下、当社)は、各種オンラインイベントの運営、オンライン配信を支援するサービス「オンラインイベントサービス‐FoBsS(フォブス)-」の提供を開始します。オンラインイベントに関する企画立案、環境準備、配信エンジニアおよび運営支援スタッフなどの提供を行い、昨今急速に利用が進むオンラインビデオツールを使用したオンライン会議、ウェブセミナー(ウェビナー)支援をソリューションサービスとして提供し、クライアントの課題解決と五方よしの実現に貢献する事を目指します。

<FoBsS(フォブス)のロゴ>

「FoBsS(フォブス)」は、Fivewin(五方)、online(オンライン)、Broadcast(配信)、support(サポート)、Service(サービス)の頭文字からつけられたネーミング

・サービス紹介ページ リンク

当サービス開始について

当サービスは、オンラインイベントに関してリサーチを行った結果、最も多かった「配信システム利用に長けたスタッフが少ない」という意見に着目し、配信システム運用に関するエンジニア、運営をスムーズにする運営支援スタッフをオンライン上で派遣し、オンラインイベントを支援するものです。

当サービスの特徴

ZOOM、Cisco WebEX、Microsoft TeamsなどのWebミーティングツールと合わせて、メタバース(metaverse※)ツールであるSecondLifeでのイベント開催に対応している点です。

※メタバース ( Metaverse) は、インターネット上の仮想世界のこと。転じて、将来におけるインターネット環境が到達するであろうコンセプトモデルや、仮想空間サービスの通称としても用いられる。
メタ (meta-) とユニバース (universe) の合成語。

当社は、クライアントニーズに適合し、クライアントの五方よしを実現するために、DX推進に注力してまいります。

サービス資料ダウンロード

オンラインイベントサポート資料をダウンロード

無料ダウンロード

メールアドレスを入力

会社概要

会社名合同会社五⽅よし (英:fivewin LLC)
法人等番号0100-03-035504
住所〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-11銀座⼤⽵ビジデンス2階
役員代表社員CEO 梅川 ヒロミ
業務執⾏社員CMO 渡邉 マリコ
業務執⾏社員CTO ⼭⽥ トモミ
設立2021年(令和3年)7月30日
決算月6月
スタッフ数40名 (役員、法定社員、パート含む)
事業内容DX推進支援で社会の課題解決を⾏うクラウドネイティブ企業
Webhttps://fivewin.co.jp/
TEL03-6822-4799

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です