この行動計画は全従業員がその能力を十分発揮できるようにするため、雇用環境を整備し働きやすい環境をつくることを目的としています。

計画期間

2021年8月1日から2025年7月31日までの5年間

計画内容

雇用環境の整備に関する事項

1.子育てを行う従業員の職業生活と家庭生活との両立を支援する為の継続した雇用環境の整備

目標1: 男性の子育て目的の休暇の取得促進

① 全従業員へ向けた取得制度の理解促進
② 社内電子掲示板を利用した周知・啓蒙の実施
③ 休暇を取得しやすい環境の整備

2.働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

目標1: 年次有給休暇の取得促進

① 管理職を対象とした研修の実施
② 計画有休や大型休暇の取得推進・実績管理

目標2: 在宅勤務やテレワーク等の場所にとらわれない働き方の導入
① 社内インフラの整備
② 社内電子掲示板を利用した周知・啓蒙の実施

3.その他、次世代育成支援対策に関する事項

目標1: 学生や地域の子供たちに対する体験機会の提供
① 就活年次の学生へ業界理解の場を提供
② 地域の小中学校へ職業体験の場を提供